丹波市山南町

33

丹波竜のちーたん

丹波竜のちーたん

プロフィール

  • 公式サイト
自己紹介

2006年に丹波市で国内最大級の植物食恐竜の化石が発見され、誕生したマスコットキャラクターが丹波竜のちーたんです。
頭には、命の芽生えを象徴する双葉をつけ、体のしましま模様は地層をあらわしていて、たくさんの化石のアップリケをつけています。
ちーたんの「ち」は地層・いのち、「-」は、なが~く・永遠
「たん」は、丹波・誕生を意味しています。
お尻のハートマークをタッチすると良いことがあると言われています。

※雨天の場合は2月28日に延期となります。参加キャラも変更となる可能性がございますので、予めご了承下さいませ。